Wes Montgomery を読んでいる

CDの作成作業が中だるみをしていて気分が乗らない。
かといって、何も面白そうなことが無い。
季節のせいもあるのだろうと勝ってに決めつける。
いつもならからっとした天気になるはずだ、秋なんだから、等と思いつつ。
WesMontgomery.jpg

(ウェス・モンゴメリー 1992/2 エイドリアン イングラム (著), Adrian Ingram (原著), 小泉 清人 (翻訳) )
を読んでいる。
ウエスの演奏は、A&M 時代の多分当時はイージーリスニングと言っていたのかもしれない。
ビートルズの曲などを演奏していたのを聴いていた。
というよりは、当時レコードなどはそんなに買えなかったので、デパートとか街中で流れるウエスの演奏を聴いていたというのが正しい。
この本は、以前読んだはずなのだがこれまたほぼ初めてという感じ、まだほんのちょっと読んだだけなのだが読んでいけそうな気がする。
そしてCDの作業にも精を出すことができそう。

ウエスは、A&Mから入ったのでそれ以前の本格的な演奏(A&M時代の演奏も本格的なのだが、こちらがただ聞き流しているという効き方をしているだけ)は別人のような感じで聞いていたのを思い出す。
ウエスを聞き始めてだいぶ立ってから聞いた「Four on six」と言う曲が今も頭の中でなっている。
確かレコードがあったはずだからそのうち聞いてみたいと思う。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

つうきんのとも

Author:つうきんのとも
mCDdesigner
主に、過去のアナログ音源をCDにしています。
最近は、ライブなどのCDも作っています。

フリーエリア

ブログ内検索

FC2ブログランキング

一押しお願いします!

FC2カウンター

カテゴリー

Amazon人気商品

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ