スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京ジャズのアンナ・マリア・ヨペック カルテット feat. ミノ・シネル

12月も半ばとなった、きっと正月には、プレイバック東京ジャズの放送があると思う。
それで慌てて9月の東京ジャズの音源の整理をしている。
何とか昼の部の音源のみ曲をカットして曲名も判明した。
曲名の方は東京ジャズのホームーページに発表になっていたのでこれは楽に解るのだが、問題は曲の切れ目。
頼りになるのは演奏時間・拍手・曲調などで判断していくことになる。
昼の部のトリの”アンナ・マリア・ヨペック カルテット feat.ミノ・シネル” 
ボーカルなので言葉が分かればここから次の曲というのは解るのだが何せ言葉が解らない、曲が終わったと思われるところで拍手の途中で次の演奏、雰囲気が似ているのでここに切れ目を入れて良いのか迷う。
最初にカットした編集では2曲分足りなかったのでもう一度聞き直して2曲分を追加して(勿論カットの箇所)多分これで大丈夫と言うことになりました。
現在のデータは

ZMROK          3:08
TRUDNO         4:26
MOUN MADININA    4:53
FILON           4:43
WACLAW        1:21
TO I HOLA        8:36
CZULE MIEJSCE     4:58
RDZAWE          5:23
KILAR           4:37
UCISZ          3:49
CYRANECZKA     6:18
Anna Maria Jopek(vo,key)、ピヨルク・ナザンテ(fl,チター)、ロベルト・クルシンデ(b)、プストク・エルデン(p)、MINO CINELU(per)
と言う情報です。
曲の雰囲気は、霧が漂う森の中という感じ。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

つうきんのとも

Author:つうきんのとも
mCDdesigner
主に、過去のアナログ音源をCDにしています。
最近は、ライブなどのCDも作っています。

フリーエリア

ブログ内検索

FC2ブログランキング

一押しお願いします!

FC2カウンター

カテゴリー

Amazon人気商品

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。