スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジプシーギター

ジプシーギターといえば、ジャンゴ・ラインハルトと言うことになる
しかし、この日本では、キヨシ小林ということになる。

このCDの演奏はつややかな演奏であり、聞いていて楽しくなる。
そしてなぜかゆったりしてしまう。
歯切れのいい、そして上品で、自分の主張を持ちながら、それを表には出さず。
さらりと、弾いてみせる。
そんな感じのCDだ。

ベースの音も、よく聞いてみるとおもしろい。
ボン・ボンという音や、曲によってはボ~ン・ボ~ンという弾き方をしている。
それが曲にマッチしている。

それとバックのギター、リズムギターといえばいいのかよくわからないが。
この音の刻みの上に、キヨシ小林の音がきれいにかぶさってくる。
このアンサンブルが心地よい。


DJANGO SWINGDJANGO SWING
(2003/12/17)
キヨシ小林&ジプシー・スウィング・ギャング

商品詳細を見る


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

つうきんのとも

Author:つうきんのとも
mCDdesigner
主に、過去のアナログ音源をCDにしています。
最近は、ライブなどのCDも作っています。

フリーエリア

ブログ内検索

FC2ブログランキング

一押しお願いします!

FC2カウンター

カテゴリー

Amazon人気商品

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。