スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ALIVE 上原ひろみ ザ・トリオ・プロジェクト

本日、待ちに待った「ALIVE」がポストに入っていた。
それにしても便利になったものだ,CDショップに行かなくても(行かなくなるので他のCDはわからなくなるが)発売日に家まで届く時代なのですね。(こんなことで感動してどうする。)

さて本題のCD、当たり前だけれども素晴らしい。
たぶん録音もとてもいいSHM-CD(通常のCDとは別種の、液晶パネル用ポリカーボネート樹脂を採用。素材の透明性が格段に向上したことにより、マスター・クオリティーに限りなく近づいた高音質CDです。とのことです)の効果かもしれない。
しかし演奏がよくなければこの手の技術はかえってスカスカの演奏になってしまうものです。

兎に角、楽器の音が一つ一つきれいに聞こえます。サイモンのドラムの音もそれぞれがきれいに聞こえます。シンバル系の音も素晴らしくきれいです。
なのに、音的には対極のアンソニーのベースもきれいに聞こえます。
そして、もちろんhiromiのピアノの音もきれいです。
しかも、これだけそれぞれの音がきれいに聞こえるのに、出てくる音はきちんとミックスしています。

今までで一番いい演奏だと思います。
たぶん今年の秋に放送されるであろう、東京ジャズでの上原ひろみ ザ・トリオ・プロジェクト、そして年末に行われるであろう日本ツアー(このCDにコンサートの日程表が入ってないのが残念です)
どのように素晴らしいものに変わっていくのか楽しみです。

ALIVE (初回限定盤)(SHM-CD+DVD)ALIVE (初回限定盤)(SHM-CD+DVD)
(2014/05/21)
上原ひろみ ザ・トリオ・プロジェクト

商品詳細を見る

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

つうきんのとも

Author:つうきんのとも
mCDdesigner
主に、過去のアナログ音源をCDにしています。
最近は、ライブなどのCDも作っています。

フリーエリア

ブログ内検索

FC2ブログランキング

一押しお願いします!

FC2カウンター

カテゴリー

Amazon人気商品

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。