スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京ジャズ2010とモンテカルロ・ジャズ・フェスティバルでのマーカス・ミラー

最近、マーカス・ミラーのBlast!を聞いています。
CDとして発売された「ナイト・イン・モンテカルロ」と東京ジャズ2010でのN響との演奏です。
東京ジャズ2010での演奏の方が迫力もあり、音の厚みもあります。
それもそのはず、「ナイト・イン・モンテカルロ」の方は、
(2008年11月、モナコで行われたモンテカルロ・ジャズ・フェスティバルでモンテカルロ・フィルハーモニー管弦楽団と共演した貴重なライヴ音源を収めたアルバム。)
と言うことで、およそ2年前の演奏です。

オーケストラの音のすごみもN響の方が断然素晴らしい!

そんなわけで、
無題

Marcus Millewith NHK Symphony Orchestra, Tokyo
featuring Christian Scott
Comductrd by Damon Gupton
の部分だけ取り出したCDを作ってしまいました。

写眞が気に入っているのでこの写眞でジャケットも作りたいと思っています。

ナイト・イン・モンテカルロナイト・イン・モンテカルロ
(2010/05/19)
マーカス・ミラー・フィーチャリング・ラウル・ミドン&ロイ・ハーグローヴ、ラウル・ミドン 他

商品詳細を見る

スポンサーサイト

コメント

はじめまして

「通勤の友」とは、すごくいいタイトルですね。

共感します。

Re: はじめまして

Easy Music Reviewsさん
ありがとうございます。
「通勤の友」も最近は皆さんSDカードなどに入れて聞いているようで、ジャケットまで作ってCDを完成させているものとしては、淋しい限りです。
時代と共に通勤の友も変化すると言う事でしょうか?

非公開コメント

プロフィール

つうきんのとも

Author:つうきんのとも
mCDdesigner
主に、過去のアナログ音源をCDにしています。
最近は、ライブなどのCDも作っています。

フリーエリア

ブログ内検索

FC2ブログランキング

一押しお願いします!

FC2カウンター

カテゴリー

Amazon人気商品

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。