スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小川隆夫の「ジャズ楽屋話-愛しきジャズマンたち」

最近本を読まなくなった、老眼になって時を見るのがつらくなったからなのか、夢中にさせる本が見つからないからなのか。
しばらく、長編の小説などを読んでいないとなかなか文字を読むことができなくなる。
根気がなくなるのだ。
これではいけないと思い、図書館へ出かけた。
小説、コンピュータ関係などのコーナーをぶらりと眺めたが心が動かない。
やっぱり、音楽のコーナーへ来てしまった。
そしてどうしても目が行くのがジャズ関連の本。
そこで見つけたのがこの「ジャズ楽屋噺―愛しきジャズマンたち」
読書のリハビリにはうってつけ、大好きなジャズマンの話がたくさん載っている。
しかも、一人のアーテストに付き、4ページと好きなところで休憩を取って、透くなと木にまた読書に戻れる。
今回は、日本人のジャズマンや、日本人のジャズの関係者の項おもしろい。
特に、演奏以外の所は人間性が見えるようで楽しくなる。


ジャズ楽屋噺―愛しきジャズマンたちジャズ楽屋噺―愛しきジャズマンたち
(2008/05/03)
小川 隆夫

商品詳細を見る


調べていたら、こんな本?もあるらしい。
CDになっているようなので、もしかしたら各ジャズマンの演奏も入っているのだろうか?
さわりだけでも、音が入っていればさぞかし楽しいものになると思う。
[オーディオブックCD] ジャズ楽屋噺 [MP3データCD版] (<CD>)[オーディオブックCD] ジャズ楽屋噺 [MP3データCD版] ()
(2013/06/29)
東京キララ社、小川隆夫 他

商品詳細を見る
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

つうきんのとも

Author:つうきんのとも
mCDdesigner
主に、過去のアナログ音源をCDにしています。
最近は、ライブなどのCDも作っています。

フリーエリア

ブログ内検索

FC2ブログランキング

一押しお願いします!

FC2カウンター

カテゴリー

Amazon人気商品

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。