東京ジャズの Tower Of Power

2012年9月9日の次の登場はタワー・オブ・パワー
正直これがジャズかという音楽です。
しかし、演奏は”かっこいい”演奏です。

しからば、ジャズとは何かと言われれば?????です。
日本音階のような”ヨナ抜き”と言う法則があるわけでも無いと思います。

それより、現代は自動翻訳機が活躍する時代、歌詞も自動翻訳される世の中が早く来ることを願っています。
それが音楽にとって幸か不幸かはわかりませんが。
そうすれば、歌詞のある音楽の聴き方が多少は変わるような気がします。

賑やかな感じの写真が欲しくてこのようにしました。

Tower+of+Power_convert_20121115164323.jpg


1116 I Like Your Style
1117 Ain’t Nothing Stoppin’ Us Now
1118 You Ought to be Havin’ Fun
1119 Only So Much Oil in The Ground
1120 Just When We Start Makin’ It
1121 I Got to Groove
1122 What is Hip?
1123 You’re Still a Young Man
1124 Soul With Capital S
1203 Mc:濱中 博久、&オダイジュンコ(FM-DJ) タワー・オブ・パワーについて
1204 インタビュー:タワー・オブ・パワー
1115 Mc:濱中 博久、&オダイジュンコ(FM-DJ) タワー・オブ・パワーについて

Tower Of Power
(ts,vo)Emilio Castillo,(bsax)Stephen "Doc" Kupka、(b)Francis "Rocco" Prestia,(ds)David Garibald、
(key,vo)Roger Smith、(sax)Tom Politzer、(vo,g)Jerry Corte、(tp)Sal Cracchiolo

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

つうきんのとも

Author:つうきんのとも
mCDdesigner
主に、過去のアナログ音源をCDにしています。
最近は、ライブなどのCDも作っています。

フリーエリア

ブログ内検索

FC2ブログランキング

一押しお願いします!

FC2カウンター

カテゴリー

Amazon人気商品

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ