スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「東北オーディオフェア in 杜の都」へ行ってきました。

久しぶりにオーディオ製品を見に行って組ました。
昔は、電気屋さんで各メーカーの高級オーディを製品を聴くことが出来たのですが、最近はさっぱりです。

本日は、夜7時までとのことでしたので、仕事が終わってから行ってきました。
6時過ぎ到着したのですが、どこで開催されているのかわかりません。
サンフェスタの1階のロビーには大きな看板があったので、会場の場所は間違いないのはわかりましたが、この建物のどこで開催されているのかわかりません。
1階はそれらしい音も聞こえてきません。
とりあえず2階までエレベータで行きましたが、会場らしき場所がありません。
ちょうど目の前をコックさんらしき人が通りかかったのでチラシを見せ聴きましたがわからないとのこと。
1階の事務室で聴いて下さいとのこと。

このような手順を踏んでやっと会場である、3階にたどり着きました。

あれだけ大きな看板を作ったのですから建物のどこで開催しているのか大きく書いて欲しいものです。
またエレベータの中にでもチラシを貼り、3階と書いて欲しいものです。
7時まで出なく5時までの間違いかと思いました。

会場は3部屋に分かれていました。
音を出す関係で、数社ずつ入っていました。

それにしても、会場の入り口、会場の中に入っても誰からも声をかけられませんでした。
おかげさまで、パンフレットも持ちきれないほど頂いてきました。

客数とメーカーの人の数は同じ位だと思います。
実演中のところで演奏を聴きながら説明を受けている人を除くと圧倒的に客が少ないのに、説明を受けている人はいませんでした。
そして、気軽に質問をする雰囲気でもありません。

音を聞いて自分のイメージしているオーディオでは無いなと思いました。
多分スペック的には、申し分ないのだと思いますが、音を聞いて疲れる音だなと言うのが印象に残りました。
見ると、スピーカーがスリムで口径が小さいのです。
これではゆったりした低音が出るわけがありません。
多分アンプの方でその分はカバーしていると思うのですが・・・・・・
基音は出せるのかもしれませんが、倍音とか心地よいノイズ成分とかが出てこないのだと思います。

音楽は、基音・倍音・ノイズも含めて音楽なのです。

「東北オーディオフェア in 杜の都」開催概要

明日までです。
時間のある方は行ってみると良いと思います。
今日のように声をかけられなければ自由に気兼ねなく鑑賞できます。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

つうきんのとも

Author:つうきんのとも
mCDdesigner
主に、過去のアナログ音源をCDにしています。
最近は、ライブなどのCDも作っています。

フリーエリア

ブログ内検索

FC2ブログランキング

一押しお願いします!

FC2カウンター

カテゴリー

Amazon人気商品

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。