新しいプリンターのソフト

震災から2ヶ月が過ぎました。
少しずつ崩れた本やCDを片付けていますが、遅々として進みません。
津波で被害を受けた方や、
2ヶ月経過しているのに全く解決のめどのついていない福島原発のために非難されている方のことを思うとやりきれません。
技術の粋を集めたはずの原発、現場の状況について全てを公開すべきと思います。
ころころ変わる安全基準は信用できません。
本当の数字を公開すべきです。

さて、プリンターですが前のプリンターが震災により壊れました。
地震の力というのは恐ろしいものです。というか、現在の電化製品は非常にデリケートです。
プリンターは、配線の関係でぶら下がる程度でしたが非常なショックを受けたのだと思います。
外観は何の傷もありませんでしたし、そして特段異常は無いように思われました。
ところが、印刷をしてみると、紙が詰まったり,印刷位置がずれ込んだりというようになっていました。
家電量販店へ行って話を聞くと、それは内部が衝撃を受けて壊れているとのことでした。
修理をするほか無いと言うことでした。
そんな話をしているときに、何気なくプリンターを見ると、なんとほぼ修理代くらいの値段でプリンターがありました。
前のプリンターより若干性能は落ちますが、CDに印刷することとジャケットができればとりあえずよしとして手に入れました。

CDへの印刷が以前のプリンターよりも位置決めなどがしっかりしています。
また、CD印刷への切り替えもかなり便利になっています。
付属ソフトについては、不便になった点と、機能が追加された点があります。
どちらも私が使っている範囲でのことで他の部分については解りません。
不便になった点は、
CDの印刷を完成して、ジャケットを作るときに切り替えができなくなりました。
以前のソフトではCDのファイルから内容をそのままにしてジャケットのフェイルへ移行することができました。
タイトル、曲名、ミュージシャン、これらは、CDの面とジャケットでは当然同じなのでそのままの内容を移行できる方がいいのです。
文字の色していについて、これは以前のソフトの方が格段によかったと思います。
色をスライド式に、白っぽい→黒っぽい へ変化できたのですが、今回箱の機能が削除されています。
追加された点
文字の縁取りができるようになったことです。
しかし残念なことに、この縁取りは文字の外側に膨らますのでは無く、文字の外側から周りを削って行く感じです。
従って太い文字で無ければ、極端に言えば縁取りの色が文字の色のように見えてきます。
写真を背景に使い、その上に文字を入れる関係でこのようさ作業をしないと文字を見分けることが非常に困難になります。
街の看板を見ても、背景が写真の場合、縁取り無しで文字を書いているのはほぼありません。
追加して欲しかった機能
CD印刷で市販のCDはネット上でタイトル・曲目等が取り込めますが、これでそのまま印刷できる機能をつけて欲しかったと言うことです。
他のソフトではこの機能がついているのもあります。
従って可能なはずです。

以前のプリンターはPM-A940です。
以前からプリンターはエプソンを使っている関係でそのソフトを利用して作成しているので、今回もエプソンの製品としました。


EPSON Colorio インクジェット複合機 EP-703A カンタンLEDナビ搭載 6色染料インクEPSON Colorio インクジェット複合機 EP-703A カンタンLEDナビ搭載 6色染料インク
(2010/09/15)
エプソン

商品詳細を見る



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

つうきんのとも

Author:つうきんのとも
mCDdesigner
主に、過去のアナログ音源をCDにしています。
最近は、ライブなどのCDも作っています。

フリーエリア

ブログ内検索

FC2ブログランキング

一押しお願いします!

FC2カウンター

カテゴリー

Amazon人気商品

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ