スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東日本大震災から2週間めのジュピターとの遭遇

東日本大震災から早いもので2週間が過ぎました。
街も少しずつ活気を取り戻しているようです。
しかし、未だに多数の行方不明者が居るのも事実です。
未だに孤立している被災者が居ることを考えると、活気を少しずつ増している現実についてもどのように判断すれば良いのか迷ってしまします。

仙台は、かなりゆっくりですが(本当にいらいらするくらい)普通の状況に向かいつつあると思います。
街の中に行くとビルの被害などもあるようですが、津波の被害を映像で見た目にはそれもかなりの被害であるにもかかわらず、被害に見えないのが現実です。

そんな中、本日仙台の中心部に行ってきました。
仙台朝市で食糧を補給して、たまに行くレストランが営業していたのでそのレストランで食事を取ることができました。
知ってる店での食事は落ち着きます。

アーケード通りをあるいていると、突然頭の上からホルストの「惑星(ジュピター)」が流れてきました。
この通りは、電子オルガンが天井近くに設置されており、その演奏者が演奏していたというわけです。

早く普通に音楽が聴ける生活に戻りたいものです。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

つうきんのとも

Author:つうきんのとも
mCDdesigner
主に、過去のアナログ音源をCDにしています。
最近は、ライブなどのCDも作っています。

フリーエリア

ブログ内検索

FC2ブログランキング

一押しお願いします!

FC2カウンター

カテゴリー

Amazon人気商品

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。