今年のけんみん1,000円コンサート、the MOST ジャズ・ライヴ

けんみん1,000円コンサートthe MOST ジャズ・ライヴに久しぶりに行ってきました。
前回は、トリオ・リベルタ ライヴ in Sendaiだったと思いますから、2年くらい経過しています。
昨年もあったのかな?
チケットを購入したとき「千円なので日程は解らないけれども、だめだったら友人にあげると言って皆さん買って行かれます。」とのことで早く売り切れ状態になっていたようですが何とか手に入り行ってきました。
と言うわけで空席がきっと沢山あると思っていたのですが、ほとんどありませんでした。
当日券での立ち見が出る盛況さでした。
メンバーは、多田誠司(アルトサックス)、片倉真由子(ピアノ)、上村 信(ベース)、大坂昌彦(ドラムス)
と言うことですが、片倉真由子さんが仙台出身です。
多田さん曰く、通常ジャズのコンサートは多くて数百人くらいなので顔を見ながら演奏するのですが、と言うことでしたが、こんなに沢山なのにこちらに伝わってくるものがあり楽しい演奏をしました。とのコメントがありました。
仙台は音楽の似合う街なのでしょうか

6曲目の”Indiana”これがパーカーのDonna Leeになるという演奏。
Indianaのコード進行でパーカーがDonna Leeを作ったというやつです。
コードの盗作は良いのだと言っていましたが、確かに、曲のコード進行は
CであればC→Am→G7→Cと展開していくというようなことを学んだような気がします。
この手のコンサートの楽しさは、このように興味を引く演出をしてくれることです。
まるで、今更聞けない○○の説明のようです。
別な角度から音楽の楽しみ方を教えてもらえるので今後も続けていった頂きたいものです。

当時の演奏曲目は
けんみん_convert_20110227145158
です。

そしてアンコールは
けんみんあんこーる_convert_20110227145231
でした。
この曲は、非常にきれいな明るいメロディーで多田誠司さんが「アンコールを要望した皆さんは一緒に歌ってください」と言うことで会場は歌声(スキャット???)でいっぱいになりました。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

つうきんのとも

Author:つうきんのとも
mCDdesigner
主に、過去のアナログ音源をCDにしています。
最近は、ライブなどのCDも作っています。

フリーエリア

ブログ内検索

FC2ブログランキング

一押しお願いします!

FC2カウンター

カテゴリー

Amazon人気商品

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ