スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

One Night Jam Session Band

南郷のJazz Fesの報告で”宇崎竜童”のCDについてちょっと触れ、このCDを手に入れたことも触れましたが、独特の味のあるCDになっています。
Jazzのボーカルというとアメリカで発祥したと言うこともなり歌は英語で意味はちんぷんかんぷん、Jazzが好きなら英語を勉強しろと言われればそれまでですが、もっと気楽に楽しみたいと思えばそれも面倒な話です。
このCDそのような意味で熱心なJazzファンからは、怒られそうですが、オリジナルでしかも日本語です。
なつかしい、山口百恵が歌っていた「イミティションゴールド」も入っています。
こちらの歌も、作曲者として独特の味わいのあるふぜいで歌っています。
哀愁のフォービート哀愁のフォービート
(2004/08/25)
RYUDO UZAKI with One Night Jam Session Band

商品詳細を見る
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

つうきんのとも

Author:つうきんのとも
mCDdesigner
主に、過去のアナログ音源をCDにしています。
最近は、ライブなどのCDも作っています。

フリーエリア

ブログ内検索

FC2ブログランキング

一押しお願いします!

FC2カウンター

カテゴリー

Amazon人気商品

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。