ハンク・ジョーンズの1988年・2008年の演奏

最近、ハンクジョーンズの演奏を聴いています。
例によって、音源はエアチェックです。

1988年の演奏は、アニタ・オディとの演奏も入っています。
これは、現在の仙台の”さくら野”のホールでの演奏です。
そしてもう一枚は、下の写真の、2008年の東京ジャズでの演奏、
共通しているのは、ライブの音源であること

それにしても、どちらの演奏も当然のごとくすばらしく、響いてきます。
きっと、まだまだ上手になれると思っているから、
あるいは、目標が高いので、それを目指しているから、
ハンクは、2008年でもすばらしい演奏が出来たのだと思います。

新しい演奏が聴けないのが残念です。

しかし、これらの演奏を聴いていると今での発見があるのには驚かされます。



ハンク_convert_20081209211947


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

つうきんのとも

Author:つうきんのとも
mCDdesigner
主に、過去のアナログ音源をCDにしています。
最近は、ライブなどのCDも作っています。

フリーエリア

ブログ内検索

FC2ブログランキング

一押しお願いします!

FC2カウンター

カテゴリー

Amazon人気商品

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ