スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リシャール・ガリアーノと寺井尚子の演奏

「ヨーヨー・マのピアソラ」でガリアーノと寺井尚子のことについて触れましたが、演奏していた曲は「リベルタンゴ」ではなく、「Tango pour Claude」という曲でした。

この演奏は、昨年の東京ジャズでの演奏で、それはそれは素晴らしい演奏でした。
エネルギッシュで、猛烈に迫ってくると思うと、さっと引いていくというような演奏でした。

それにしても寺井尚子のバイオリンと、Richard Gallianoのアコーデオン、
もう見分け(聞き分け)ができないくらい絡み合っています。

とっても楽しい気分にさせてくれます。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

つうきんのとも

Author:つうきんのとも
mCDdesigner
主に、過去のアナログ音源をCDにしています。
最近は、ライブなどのCDも作っています。

フリーエリア

ブログ内検索

FC2ブログランキング

一押しお願いします!

FC2カウンター

カテゴリー

Amazon人気商品

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。