ハイパーソニック・エフェクトとハイレゾ(ハイレゾリューションオーディオ)

はじめにこの手の言葉を聞いたのは放送大学での面接授業で「ハイパーソニック・エフェクト」という言葉を聞いて衝撃を受けた、その手の本を探したがこの単語に遭遇することはなく「ハイレゾ」という言葉がどうも同じことを言ってるらしいと信じてこの間までいたのだが、いろいろ調べてみるとどうも違うらしいと言うことが最近解ってきた。
最初は、ハイパーソニック・エフェクト=ハイレゾと思っていたのがハイパーソニック・エフェクト≠ハイレゾということに気がついたわけです。
もっとも、無関係なわけではなく、ハイレゾの音源を聞いてハイパーソニック・エフェクトの状態になると言うことのようです。

音楽・情報・脳 (放送大学大学院教材)音楽・情報・脳 (放送大学大学院教材)
(2013/03)
仁科エミ、河合徳枝 他

商品詳細を見る

の放送によれば   
ハイパーソニック・エフェクトとは、「可聴域上限をこえる高複雑性超高周波を含む音が、間脳・中脳を含む脳の中枢<期間脳>の活動を劇的に高めることにより、環境適応や生体防御を司り健康と深く関わる<自律神経系・内分泌系・免疫系>の活動と美しさ快さを司り感性や芸術と深く関わる脳の<報酬系>の活動と連携して向上させる効果の総称」と定義していました。

Interface(インターフェース)2014年9月号Interface(インターフェース)2014年9月号
(2014/07/25)
Interface編集部

商品詳細を見る

一方ハイレゾについては、雑誌インターフェース2014年9月号で「本特集では、量子化ビット数24ビット、サンプリング周波数96kHz以上のPCMデータをハイレゾと定義します。」となっている。
そして、2014年3月に電子情報技術産業協会 (JEITA)から、2014年6月に日本オーディオ協会 (JAS)からそれぞれハイレゾについての定義が発表されているようです。

いずれにしても、将来的にハイレゾの音源を聞ける状態にすることが必要と思います。デジタルで聞けるようにするには時間がかかりそうなので、先日修理をしたアナログレコードを聴いてハイパーソニック・エフェクトについて考えたいと思っています。

ところで、周波数を現在のCD並みにしてサンプリング周波数だけをあげた場合はどうなるのだろうと考えたりしています。
スポンサーサイト

プロフィール

つうきんのとも

Author:つうきんのとも
mCDdesigner
主に、過去のアナログ音源をCDにしています。
最近は、ライブなどのCDも作っています。

フリーエリア

ブログ内検索

FC2ブログランキング

一押しお願いします!

FC2カウンター

カテゴリー

Amazon人気商品

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ