スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大西順子のラストコンサートで「おれは反対だ!」・・・・・・

お昼を食べ本屋さんへぶらりと立ち寄った。
「考える人」という雑誌を見つけ、
村上春樹、小澤征爾、大西順子、ラプソディー・イン・ブルー
と言う文字が目に入った。
結果、この文章を立ち読みしてしまった。
引退後の大西順子とサイトウキネンオーケストラとの共演も凄いことだが、ラストコンサートで
小澤征爾が「おれは反対だ!」と。
本当にそうです。
そして、彼女のようなピアニストが音楽で生活できない環境にあるこの社会は正常なのだろうか。
確かに、音楽で体は維持できないかもしれないが、人間はロボットではないのだから、
喜怒哀楽があるのだから、その何かを作り出すミュージシャンがミュージシャンとして生きていけない社会は危険な社会なのかもしれない。

2013サイトウ・キネン・フェスティバル松本
、のHPも見て下さい。

考える人 2013年 11月号 [雑誌]考える人 2013年 11月号 [雑誌]
(2013/10/04)
考える人

商品詳細を見る


スポンサーサイト

プロフィール

つうきんのとも

Author:つうきんのとも
mCDdesigner
主に、過去のアナログ音源をCDにしています。
最近は、ライブなどのCDも作っています。

フリーエリア

ブログ内検索

FC2ブログランキング

一押しお願いします!

FC2カウンター

カテゴリー

Amazon人気商品

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。