2013南郷サマージャズフェス

2013南郷サマージャズフェステバルも終わった。
今年は、天気予報も一日中雨と言うことだったので覚悟をしていったのですが、予想(予報)に反して雨は、夕方一時間程降っただけでした。
もっとも、かなり大粒の雨が激しく降ってきたのでそれなりに大変でしたが、コンサートの進行にはあまり影響は無かったようです。
今年の観客動員1,700人はちょっと淋しい気がします。

地元の
スイングベリー・ジャズ・オーケストラのオープニングの演奏に始まり
日景秀徳シックスホーンズバンド+類家心平
トミーズ ジェリーフィッシュ カルテット
フライド・プライド
The Vanguard Jazz Orchestra
という構成でした。
この流れは、音がだんだん膨らんでくるような構成でした。


スイングベリー・ジャズ・オーケストラ
の演奏は楽しんで演奏しているようで、こちらもこれから体制を整えて聴くぞという感じになってきます。そしてもちろん嬉しいことに天気予報が外れて雨が降ってないと言うことも非常に嬉しいことでした。

日景秀徳シックスホーンズバンド+類家心平
バークリーの出身者がかなりメンバーにいるグループでした。
それはそれで凄いことだと思うのですが、これだけバアークリー出身のミュージシャンがいるとだからとうなのと思います。
若いメンバーなので今後に期待!
と言うところかもしれません。
うまいとは思いましたが、凄いとは思わなかったというところです。

トミーズ ジェリーフィッシュ カルテット
全く知らないグループです。
しかし、この辺から明らかに音が違ってきました。
関西弁のMcも楽しかったし、音がふっくらしてきました。

フライド・プライド
それにしても、ギターの横田本当に昨年病気したのと言うくらいの演奏でした。
相変わらずの素晴らしいギターと、Shihoのボーカルです。
アンコールでクロス・トー・ユー
この曲は、フラプラを定禅寺ジャズフェスではじめて聴いたときの思い出の曲
やっぱりフライド・プライドはいいと改めて思いました。
The Vanguard Jazz Orchestra
ピアノの席に女性がいます。しかも日本人のようです。
プログラムにはそのようなことは一行も書いてありません。
もしかして、ピアノは宮嶋みぎわ?と考えていたら
なんと30時間前に急にピアニストが体調不良で来日できなくなり、急遽のピンチヒッターと言うことでした。
彼女は、このバンドの日本の代理人でもあり、「Forever Lasting - Live in Tokyo」でもピアノを弾いていることからしても納得のいく人選でえす。
最初の頃はもうちょっとピアノの音量を上げて欲しいと思いましたが、だんだんとバランスがよくなったようです。
それにしても、バリトンサックスがソロを取るというのには驚きました。
最初のソロは、意表を突かれましたが、Franku Basileの演奏はも一度CDで聞き直してみます。

Forever Lasting - Live in TokyoForever Lasting - Live in Tokyo
(2011/09/13)
Vanguard Jazz Orchestra

商品詳細を見る


Thursday the 12thThursday the 12th
(2012/08/23)
Frank Quintet Basile

商品詳細を見る


野外フェステバルは、南郷サマージャズフェステバル
それから、みろく横丁へ!




スポンサーサイト

プロフィール

つうきんのとも

Author:つうきんのとも
mCDdesigner
主に、過去のアナログ音源をCDにしています。
最近は、ライブなどのCDも作っています。

フリーエリア

ブログ内検索

FC2ブログランキング

一押しお願いします!

FC2カウンター

カテゴリー

Amazon人気商品

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ