1975年 東京芝郵便貯金ホールのMcCoy Tyner Quintet

何とか完成
1.My One And Only Love
は聞いていてうっとりするような演奏
2.Love Samba
はその昔、ジャズを聴き始めた頃に雑音では無いけれど、何が何だか解らない、これが解らないとジャズは聴けない、と思っていた頃のコルトレーンを思い出させる演奏

ジャケットは、最初  2.Love Samba を連想して抽象的なジャケットに使用かと思ったのですが、その様な写真がなかったのと、1.My One And Only Love を聞くとそれとも違うぞと言うことでこの様なジャケットに。

McCoy Tyner Quintet
Mccoy Tyner(p),Wilby Fletcher(ds),Joony Booth (b),Azar Lawrence (ts, ss),Guilherme Franco(per)

1975McCoy3_20151016105113d39.jpg  

1.My One And Only Love
2.Love Samba


3.Mc:青木誠
4.Cm:QSファンを訪ねて
5.Cm:4chデスクコーナー
6.Cm:山水
7.エンディングEnding
8.Fm東京
9.Cm:ナショナルマック
10.Cm:大関酒造

今回は、放送順の方が良いと思いほぼカットをしたのをそのまま編集しました。
残念なのは、1.My One And Only Love が途中から録音されていることです。

1975McCoy1.jpg


1975McCoy2.jpg


収録日 1975年1月20日 東京芝 郵便貯金ホール
放送日 1975年3月9日 FM東京 4チャンネルゴールデンステージ マッコイ・タイナー来日公演

放送日は持っている資料では解らなかったのですが、またしても図書館で探してきました。
今回行った図書館は、過去の新聞の縮刷版も自由に閲覧できるので探すのが非常にスムーズに行きました。

スポンサーサイト

1975年1月25日のマッコイ・タイナー

定禅寺ストリートジャズフェステバルも終わり、涼しくなってきたので
オープンテープからデジタルへの変換を使用と思って、例のキーキー鳴るテープをデッキへかけてみた。
ところが、数分も経つとキーキーと鳴り出してしまう。
困ったものだ、と思いながら他のテープをかけてみるとなんと驚くことに全く正常に動作するではないか。
と言うわけでマッコイ・タイナーの音源をデジタルにしたのです。

ところが、この音源、放送局、録音日、録音場所は分かるものの放送日が不明です。
書いてある情報は
Macoy Tyner 4
1975.1.20 芝の郵便貯金ホール
1.マイ・ワン・アンド・オンリー・ラブ
2.ラブ・サンバ
とあるだけ

マッコイを聞いたのは、当時はジョン・コルトレーン=ジャズみたいに思っていたので、ジョン・コルトレーンと一緒に演奏していたピアニストであると言うことで聞き始めたことを思い出しました。
今も、世間の皆さんが言うほどにジョン・コルトレーンの音楽を理解しているわけではなく、マッコイ・タイナーについても同じくですが、演奏を聴いているとコルトレーンの演奏が連想されてきます。
そして当時のジャズ喫茶も・・・・・・

img023.jpg

テープの箱と表にこの様な写真が貼ってありました。
多分Fm-fanから切り取ったものだと思います。



プロフィール

つうきんのとも

Author:つうきんのとも
mCDdesigner
主に、過去のアナログ音源をCDにしています。
最近は、ライブなどのCDも作っています。

フリーエリア

ブログ内検索

FC2ブログランキング

一押しお願いします!

FC2カウンター

カテゴリー

Amazon人気商品

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ