スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラーシュ・ヤンソンのコンサート

ラーシュ・ヤンソンの仙台Rensaでのコンサートに行ってきました。
当たり前ですが、コンサートは、ラーシュ・ヤンソンが醸し出す雰囲気に支配されていました。
と書くと、なんかがんじがらめのコンサートのようですが、雰囲気はとてもリラックスできています。

前回の山中千尋と比べると、同じピアノなのにまるで違う楽器です。
音数が少ないのに十部に伝わってきます。

コンサートは、スローな曲、アップテンポな曲、と色々ありましたが、
全体が(休憩時間も含めて)一つの曲のように感じられました。

演奏前に津波の被災地を訪れてきたそうです。
たぶん鎮魂歌も有ったのだと思いますが、重苦しい演奏はありませんでした。
静かな中、ユーモアに溢れた中にもしっかりとしたものが感じられました。

家族の曲(妻・孫のための曲)が有ったり、一部の終わりのワインの曲は良い酒を飲んでるなという感じでした。

ラーシュ・ヤンソン・トリオのサイン会がありましたが今回はCDを購入しませんでした。
コンサートの雰囲気と、CDの演奏の雰囲気にギャップがあるような気がしたからです。

このコンサート当然のごとく、録音、撮影禁止でした。
チェック用の録音をしていると思います。
Date-fmで放送して欲しいものです。

前回の山中千尋のコンサートと併せて是非放送して欲しいものです。

KoanKoan
(2012/06/27)
Lars Jansson Trio

商品詳細を見る


ここで曲が聴けます。

ラーシュ・ヤンソン_convert_20121108094547


少し時間が経ったら手に入れます。

続きを読む

スポンサーサイト

プロフィール

つうきんのとも

Author:つうきんのとも
mCDdesigner
主に、過去のアナログ音源をCDにしています。
最近は、ライブなどのCDも作っています。

フリーエリア

ブログ内検索

FC2ブログランキング

一押しお願いします!

FC2カウンター

カテゴリー

Amazon人気商品

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。