スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

渡辺 香津美 Jazz回帰プロジェクト

今回の放送は、1月16日の放送です。
ダヴィッド・ラインハルとの方の音源と思っていたのに、それは別なところに保存していたようです。
メンバーを見ても解るとおり、しっかりした演奏です。
演奏がカラフルに感じられたので、カラフルな写真をそして軽くならないようにと言うことでこのようなジャケットにしました。
「遠州つばめ返し」は不思議な曲です。

- 渡辺香津美トリオ
Jazz回帰プロジェクト

C JAM BLUES
Route65
Four on six
El dolado
遠州つばめ返し
A Child is Born
Impressions

渡辺香津美_convert_20110714184202

渡辺香津美ジャケット表_convert_20110714184219

渡辺香津美ジャケット裏_convert_20110714184237

渡辺香津美(G)、井上陽介(B)、則竹裕之(Ds)


続きを読む

スポンサーサイト

東京ジャズの渡辺香津美

昨年は、生の渡辺香津美を南郷ジャズフェステバルで聞いてきました。
しかし、この東京ジャズの渡辺香津美はまた格別です。
なんと言っても、メンバーがすごい。

リアルタイムで生きていたわけですが、たぶんTOCHIKAの頃は、フュージョン(当時はそう読んでいたと思います。)はほぼ聞いていなかったのだと思います。
全然知りませんでした。

Mike Mainieriに至っては、マイルスと協演したベーシストという認識でその前に渡辺香津美と演奏していたなどとは知りませんでした。

考えてみれば、せっかくリアルタイムで生きてきたのに残念な時間を過ごしたものです。
でも、ここ一二年でかなり挽回していると思います。

Omar Hakim (ds)は以前作成した、ハンク・ジョーンズとの仙台での演奏でCDを作っています。
これも、真夜中のコンサートで、FM仙台の主催でチケットが当たらず自宅でFMを聞いていました。
その甲斐あってエアチェックできたので、これはこれで良かったのだと思います。

演奏曲目は
Liquid Fingers / Cokumo Island
Impressions
Half Blood
To Chi Ka/Sayonara
Ensyu Tsubame Gaeshi
Unicorn
Mc アンコール曲紹介
Manhattan Flu Dance
TOCHIKA インタビュー
です。

そしてメンバーは、
Kazumi watanabe TOCHIKA2010
featuring TOCHIKA ALL ATARS
Kazumi Watanabe (g), Warren Bernhardt (p/key), Omar Hakim (ds),
Mike Mainieri (vib), Marcus Miller (b)
です。

やっぱり渡辺香津美のギターはすてきです。
下の写真のように

M10126渡辺香津美_convert_20110201165343


プロフィール

つうきんのとも

Author:つうきんのとも
mCDdesigner
主に、過去のアナログ音源をCDにしています。
最近は、ライブなどのCDも作っています。

フリーエリア

ブログ内検索

FC2ブログランキング

一押しお願いします!

FC2カウンター

カテゴリー

Amazon人気商品

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。