スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロング・グッドバイが届きました。

書店で見つけ、あまりにも突然で、そして値段もあり
衝動買いには至らなかったのですが、
どうせ買うならと思い、知り合いの本屋さんに注文することにしました。
月1回月刊誌を届けていただいているのでそのときに届くものと考えていました。
ところが昨日届きました。

いつものお世話になっている本屋さんからと言うことにしたのも浅川マキだからだと思います。
三十数ぺージの写真が巻頭にあります。
この写真から、音というか、色というか、雰囲気が伝わってきます。
それも言葉で表現できないような雰囲気です。
表現するとすれば、浅川マキの歌なのだと思います。
田村仁さんという方の写真ですが(たぶんレコード・CDで使われているのもあるのかもしれません)
田村さんのセンスと浅川マキの雰囲気が写真になっているのでしょう。

いつか、写真の中から、音や雰囲気が出てくるような写真を撮ってみたいものです。

ロング・グッドバイ-浅川マキの世界ロング・グッドバイ-浅川マキの世界
(2011/01/18)
浅川 マキ

商品詳細を見る


スポンサーサイト

浅川 マキの「ロング・グッドバイ」

本屋さんにぶらりと入り店の中をうろうろ歩いていたら、新刊を書棚に置くための手押し車にこの本がありました。
手押し車がぽつんとあったのを良いことに、この本を手に取り立ち読みしてきました。
見たのは、巻頭にある写真、目次、つのだ☆ひろ との対談の拾い読み、値段
だけでした。

結構ぶ厚い本で、写真もたくさん載っていたのである程度の値段は覚悟して定価を見たのですが3千円とあり、後で買うことにしました。

浅川マキと言えば、これもCDを作らなければいけない音源を持っています。
FMで特集を何日か続けたときの音源があります。
いつかはCDにと思っていますがまだできていません。

CDの前にこの本を読むことになりそうです。

あの独特の雰囲気のコンサートはもうありませんがこの写真から、聞こえてきそうです。

こんな写真が撮れたらいいのにと思います。

ロング・グッドバイ-浅川マキの世界ロング・グッドバイ-浅川マキの世界
(2011/01/18)
浅川 マキ

商品詳細を見る


プロフィール

つうきんのとも

Author:つうきんのとも
mCDdesigner
主に、過去のアナログ音源をCDにしています。
最近は、ライブなどのCDも作っています。

フリーエリア

ブログ内検索

FC2ブログランキング

一押しお願いします!

FC2カウンター

カテゴリー

Amazon人気商品

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。