スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京ジャズの放送まであと二日なのに

今年も今日でおしまいとなる。
そしてプレイバック東京ジャズの放送が、新年の二日、三日にある。
これに備えて録音するパソコンのデータ整理をしていたのだが、昨日から突然デイスプレイに何も表示されなくなった。
電源は入るのだが、画面は全く変化なし。
この状態は、原因が、デスプレイが壊れたか、ビデオボードが故障したと言うことのどちらかのようなのですが。
デスプレイの画面が変化しないのでデスプレイが壊れたと言うことにしてジャンクのデスプレイを手に入れ繋いでみたがこれも又変化なし。と言うことで本体の故障らしい。
全く、あと1週間くらい持ってくれればどうと言うこともないのに・・・・・
とりあえず別のパソコンで録音できそうなので今回はそちらで対応しようと思っている。

まあ、当日でなく今年中に原因が分かったので良しとするか。
対応策もできたし。

9月5日分の音源は確保できているのでチェックをして他の部分を(9月6日)をきっちり録音して完成させたいと思っている。

来年はいい年になりますように!

スポンサーサイト

度付きめがねにPCメガネ

パソコンを使用していると、目が疲れます。
最近街を歩いていて見かける”PCメガネ”値段もCD1枚分くらいなので試してみようかと思ったのですが、度付きメガネを使用しているのでCD2枚分強くらいになってしまい、試してみるにはハードルが高すぎます。
いろいろ調べてみると、効果があるかどうかは不明。
PC関連の会社でモニターをしたという記事も読んだことがありますが、効果があったというデータが出たが、効果があると思って使ったのでそのような結果に思ったのかもしれないということが書いてあったので、試してみるほかない、というのが結論のようです。

パソコン使用時は、距離が近いので今使っているメガネの前のメガネを使っています。
そこで数ヶ月前、眼鏡屋さんで、度付きめがねにクリップで留めるサングラスのようなPCめがね はありますか?
とたずねたところ、無いとの返事が返ってきた。
数週間前、街をぶらぶらしていて、冗談半分で聴いたら、有ります。とのこと、CD一枚分弱、試してみる価値あり!

効果はあります。
目が痛くなくなった、目薬の回数が減った。

放送大学で「睡眠と健康」を受講しているのですが、教科書にこんなことが書いてありました。
『・・・就床前の90分間に青色光を強調したコンピュータディスプレイで作業を行うと、赤色光を強調した場合より覚醒度が高まり、文字検出や迷路課題の成績が高かった。しかし、その後の睡眠が妨害され、中途覚醒時間が増加し、睡眠段階2の出現率が減少した。このように寒色系の光は覚醒効果を持つため、就床前の照明には、暖色系の電球色蛍光灯か、調光可能な白色灯を用いることが望ましい。逆に起床時には、寒色系の光をつければ目覚めやすい。』
とのことであり、少なくとも睡眠には効果がありそうです。
放送大学の添削指導、6月4日まで提出となっています。
このメガネをつけてがんばります。


AXE AS-7BLC UV400カット PC用フロントグラス パソコンメガネ AXE 【メガネにクリップで装着可能】AXE AS-7BLC UV400カット PC用フロントグラス パソコンメガネ AXE 【メガネにクリップで装着可能】
()
AXE(アックス)

商品詳細を見る



Accessうまく入力できず!!道は長い????

リレーションが思ったより簡単にできて、これは楽勝と思ったのですが、その後遅々として進んでいません。
リレーションの意味が少しはわかってきて”一対多”で表すことができるようになりました。
たぶんアプローチでは、”多対多”でリレーションを結んでいたのだと思います。


こんな感じになりましたが、何か不備が隠されているかもしれません。

Acess130416.jpg


この「レコード・CDデータ」は、上の部分は新しいデータの入力ができるのですが、下の部分が入力できません。
レコード・CDに入っている曲目についても管理したいと思って作ったのですが・・・・・
なかなか思うようには行きません。
Access関連図書、ネットとの付き合いが当分続きそうです。

Acess130416B.jpg


続きを読む

Accessでのレコード・CD管理やっとめどが・・・・

ここ何日か集中的に、AccessでCDとレコードの管理をすることを目指していました。
考え方は下の図の通りです。
基本的な、情報を左側のデータへ入れて、
曲名を真ん中のデータへ入れます。
曲の作曲者、作詞者が右のデータへと言うことになります。
これだけ書くと、ほんの数分もあればできそうなものですが大変でした。

Accessで管理

実は、これらのデータは、ロータスアプローチから持ってきています。
今もデータベースソフトについて理解しているわけではありませんが、これをアプローチで作ったときと比べレダ格段の相違です。
今考えてみてもよく作ったと思います。
できあがったときの感想は、全くわからないけれどもできてしまったという感じです。
その証拠に、それ以降住所録などもすべて表計算で作っています。

今はもうロータス社は残念ながら存在しないので、いつかAccessでと考えていましたが、何とかここまで来たという感じです。
アプローチのデータはそのままではアクセスに取り込むことができません。
それでまず、アプローチのデータを表計算の形式に変換し、エクセルのデータ形式にします。
ここまで来ると、いろいろなマニュアルにあるとおりにできます。
エクセルからデータを取り込み、リレーションを組めば動くと言うことになります。

が、しかし、現実は甘くなかった。
本来、曲名の重複はあり得ないのに多数発生していた、これは、アプローチとアクセスの考え方の違いというか時代というか、何せ、アプローチは10年くらい前で開発が止まっている。ことによるものだろう。
具体的に言えば、同一曲でもアルファベットの大文字、小文字、スペースなどはアプローチでは、違う文字と見なしていたようなのですが、アクセスでは、同一と見なしているようです。
最初は原因がわからなくてこれで2~3日くらい費やしました。
たぶんこれが原因と突き止めてからは、バグつぶしに時間がとられました。
そして何とかここまでこぎ着けました。
これからは、フォームを作ったり、リストで入力できるようにしたりと、まだまだ先は長そうですが、基本的な部分は完成?下と思っています。



続きを読む

ドラゴンスピーチ11Jで文字興し

パソコンの調子が悪くなったのも、これが原因!
正しくは、悪かったのを発見できたのがこの「一太郎」をインストールしたからのようです。
インストール中に、原因不明のエラーが発生し最終的にはHDDを初期状態にして解決しました。

それはさておき、今回この一太郎を手に入れたのは「ドラゴンスピーチ11J」が欲しかったからです。
ATOKも最新のにしたかったのですが、今回に限って言えば「ドラゴンスピーチ11J」です。
但し、文字興しにどの程度の威力を発揮するのか現在も不明です。
エアチェック時のMCを文字化できたらいいなと考えていたのですがそれに役立てばと思っています。
しかしながら、ジャストシステムの付属のマニュアルには、マイクを使っての音声入力の説明しかありません。
現在操作は手探り状態です。

試しに今CDを作成中の「チック・コリア&ゲーリーバートン・ディオ・コンサート」の岩波洋三さんのMCを文字化してみました。
まだまだの感じもしますが、思ったよりもよく変換できています。(期待度が低すぎ???)
学習効果があるようなのでだんだん変換比率がよくなることを期待しています。

今回のテープは88分くらいあったので、このMC部分を文字にしてジャケットにくっつけておけばそれなりに役に立つと思います。
それと放送の後の”ニュース”これはとってもいい情報だと思います。
放送された日にこんなことがあったのかと言うことがわかりますから。
ちなみにこの日は、具志堅用高が初めて負けた日でした。


一太郎2013 玄 スーパープレミアム バージョンアップ版一太郎2013 玄 スーパープレミアム バージョンアップ版
(2013/02/08)
Windows

商品詳細を見る


プロフィール

つうきんのとも

Author:つうきんのとも
mCDdesigner
主に、過去のアナログ音源をCDにしています。
最近は、ライブなどのCDも作っています。

フリーエリア

ブログ内検索

FC2ブログランキング

一押しお願いします!

FC2カウンター

カテゴリー

Amazon人気商品

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。